【倒産破産】諏訪市の諏訪城南運輸が破産手続き開始決定 負債は約1億3500万円

運送業を営む諏訪城南運輸(諏訪市)は、19日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に委託したとの報告があります。東京商工リサーチ松本支店および関係弁護士によると、同社の負債総額は約1億4千万円に上り、現在自己破産申請の準備に入っているとのことです。

同支店によれば、諏訪城南運輸は1986年(昭和61年)に設立され、初めは主に牛乳の運送を手がけていました。2004年頃からは他の運送業者や地元の製造業者から運送業務を引き受けるようになりましたが、市場環境の悪化により、21年9月期の売上高は7244万円にまで落ち込んでいました。

株式会社諏訪城南運輸

事業所名株式会社 諏訪城南運輸
所在地〒392-0015長野県諏訪市中洲4455番地
設立年2007年
資本金800万円
従業員数企業全体 6人
役職/代表者名代表取締役 萩田 宗清
事業内容輸送業務/一般貨物