【社長人事】ホクシンハウス(長野県長野市)

長野市のホクシンハウスは、取締役会にて、2022年4月1日より代表取締役の相澤晴行氏を代表取締役会長に、新社長に取締役専務の成國肇氏を取締役社長に就任する人事を議決した。

ホクシンハウス株式会社

ホクシンハウス株式会社は1978年の設立以来、寒冷な長野県でも、いつでも暖かく快適に過ごせる家づくりを掲げ、1988年に開発した独自技術「FB 工法」を軸に発展してまいりました。FB 工法の開発から30 年余。たゆまぬ研究開発によって、「グッドデザイン賞」「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー大賞」など多くの賞を受賞。おかげさまで、たくさんのお客様からご支持をいただき、これまでのお引き渡し棟数は、累計4000棟を超えました。

2020年に商号変更により、「ホクシンハウス」の更なるブランド価値並びに社会的価値向上を目的として商号を「北信商建株式会社」から「ホクシンハウス株式会社」に変更することといたしました。

ホクシンハウスHPよりスクショ引用

http://www.hokushinhouse.com

成國肇

ウィズ不動産販売株式会社(群馬県高崎市)会長。GreeNSeeDLab株式会社の代表取締役。