熊木 宏行

株式会社 熊木住建
熊木 宏行
HIROYUKIKUMAKI

地域社会と共に成長する。お客様第一主義を貫き、長野を愛する社長。

熊木住建 熊木宏行社長「家づくりを通じた社会貢献で誇り高い地元企業を目指す」【長野市】

お客様第一主義で社員と共に同じ目的に向かって進んでいくことを目指しています。地域貢献を大切にする社長に、自身の過去や熊木住建の目的などについてお話を伺って来ました。

インタビュアー
真柴 瑞季

長野愛とお客様第一で道を切り開く社長のビジョン

目次

野球少年から熊木住建に入社:家づくりに見る使命と魅力

小・中・高校時代は野球に情熱を注ぎ、将来について具体的な仕事のイメージを持っていませんでした。建築以外の仕事に就くことに特に関心はなく、熊木住建を継ぐことが自分の運命だと高校時代の恩師から勧められた時、自然とその流れを受け入れました。

熊木住建に入社する前、私は自分がまだ会社に貢献できる状態ではないと感じていました。そのため、東京の建築専門学校を卒業後、実務経験を積むために地元ゼネコン会社で働き、数々の公共工事に関わってきました。公共工事では、完成後の顧客の反応を直接見ることができないことに物足りなさを感じ、熊木住建に入社しました。 

家づくりではお客様と直接関わり、お引渡し後ご家族の笑顔と感謝のお言葉をいただけます。この直接的なフィードバックに大きな魅力を感じています。

27歳で社長に就任: 熊木住建を率いてきた若きリーダー

私が熊木住建の社長に就任したのは27歳の時でした。熊木住建に入社して5年後、父が亡くなり、私は2代目社長として会社を経営することになりました。現在同世代社長の方々は、親からノウハウを受け継ぎ、困った時には相談できる環境にあったと思います。しかし私は比較的早い段階での社長就任と重責により、経営の難しさを痛感する日々でした。

そんな時にいつも私の支えになったものは、お客様からの感謝のお言葉、社員、パートナー企業の協力です。そのおかげで苦難を乗り越えることもでき今日の私があります。

信頼と実績を築く:熊木住建の人との繋がり

20年ほど前、母校で高校野球の外部コーチをしていたとき、ある日、野球の教え子の保護者から家の建設依頼を受けました。このご家族は、私たち熊木住建ともう一社に見積もりを依頼しており、提案された設計案の中から優れたものを選んで建設を依頼する予定でした。

教え子とその父親は、家づくりを私に任せたいという強い意志を示してくれていましたが、私が社長に就任したばかりであったため、実績が少ないことから教え子の母親は熊木住建への依頼を躊躇していました。しかし、決定日に教え子が母親に対して「わかってるよな」と励ますように言ってくれたことがきっかけで、最終的には熊木住建にご依頼いただきました。

教え子からのこのような能動的な信頼とサポートは大変嬉しく、人との繋がりを今でも一番大切にしています。

兄弟で共に経営する

社長に就任した6年後の2008年、弊社専務で私の2つ下の弟が入社しました。経営を兄弟と共に行う中で、共通の目的・目標を持ち、考えを共有しやすいことは大きな利点でした。しかし、経営者が複数いることで、従業員が混乱することもありました。組織として成長するためには全社員の役割を明確化し、特に兄弟が十分な対話の時間を取り合うことが必要だと思っています。

企業理念「長野のくらしをもっと楽しく」

私の父は、家づくりを通じてお客様に楽しんでもらい、幸せになってもらうことを最優先に考える人でした。父のその姿勢は、私自身の仕事に対する姿勢にも大きな影響を与えています。

私たち熊木住建は『長野のくらしをもっと楽しく』を企業理念とし、お客様、パートナー企業はもちろんのこと地域からも愛され必要とされる『誇り高き地元企業』に成長していきたいと考えています。

私たちが目指す熊木住建社員とは、挑戦を恐れず、自分だけ今だけではなく、みんなにとって、未来にとって良い選択ができる『素直』な人材です。誰かのために尽力し、愛・笑顔と感動を与えつづけることが、成功への近道だと信じています。

熊木 宏行
熊木 宏行
HIROYUKIKUMAKI
1974年長野市松代町生まれ。松代高校卒業。読売東京理工専門学校建築学科卒業。 20歳から、大工、現場監督、設計、営業を経験し、 2002年27歳の時に先代が急逝し熊木住建社長に就任。 家づくりに取り組むまでの姿勢が認められ 全国各地で工務店やビルダー向けの講演も多数こなす。 地域では、2014松代小学校開校160周年実行委員長兼PTA会長。 2019長野商工会議所青年部会長。 また、小3から始めた野球経験を活かし、2000年~2017まで 自身の母校でもある松代高校野球部のコーチも務めた。 2006年には松代高校学校創立100周年の年に甲子園初出場をコーチとして経験。 野球の教え子には、プロ野球 元楽天ゴールデンイーグルス 聖澤諒選手がいるなど、地域の学校や青少年の育成にも力を注いでいる。
株式会社 熊木住建

388-8020

長野市神明7

TEL:026-285-0390

FAX:026-285-0588

2代目 40代社長 ワークライフバランス重視 創業30年以上 北信 地域密着型 売上10億円以上 女性が活躍 建設 社員数30人以上 若手活躍

本記事のインタビュアー

GUGENではインタビュアーとして活動していただける学生を募集しています。
長期インターン募集中! GUGEN - 信州CEOインタビューメディア 長期インターン募集中! GUGEN - 信州CEOインタビューメディア